英会話講師の現状を知ろう

メリットはこんなにたくさん

話題のオンライン英会話ですが、今まで当たり前だった駅前の英会話スクールとの違い・メリットをご紹介します。

圧倒的な低価格に驚き
オンラインの一般的相場は1日1コマ25分のレッスンが月額5,000円程度で1回あたり170円程度です。
一方通学スクールで1コマを25分に換算すると3,000〜5,000円となり計算上オンラインはなんと20分の1程度です。

基本的にマンツーマン
グループレッスンと違い会話料が多く自分のレベルに合わせたカスタマイズが可能です。
上達への近道は量をこなすことなのでそれが担保されているのは大きいです。

早朝や深夜のレッスンが可能
スクールによってルールは異なりますが24時間レッスンを実施しているところもあります。

直前の予約可能
不定期に受講したい方や、たまたま時間が空いたりした時に受けられるので便利です。

その他、講師を選べることやオンラインなので場所を選ばないことも大きなメリット。

デメリットも知っておこう

講師の質にばらつき
スクールによって差はありますが、プロ意識に差があることは事実です。傾向として特に若い講師にあたった場合責任感が欠けていると感じることがあるかも知れません。講師が気に入らない場合はまた別の講師で予約することになりますが、全体の質ということでは通学スクールより質が落ちるのは仕方ないかも知れません。

リアル対面ではないことのデメリット
やはりスカイプなどを通してのレッスンなので本当の臨場感を味わえないのは事実です。

人気講師は予約が難しい
マンツーマンなのでどうしても人気講師に予約が集中しがちです。直前予約OKを謳っていても受けたい講師は早めの予約が必要です。

回線状況によるストレス
講師が在宅レッスンを行う場合や生徒が外出先の場合は回線不良によるストレスを感じることも。

続けることが難しい
予約・受講が自由な分、強制力がなく本人の続ける意思の強さは最重要とも言えます。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ